西荻窪・荻窪

西荻窪に「Le Batire(ル バティール)」がオープン!気軽にフレンチランチが食べられる

西荻窪「Le Batire(ル バティール)」のランチ5

こんにちは、キチナビ(@kichinavikun)です^^

2021年10月17日(日)、西荻窪駅南口から徒歩3分の場所にフレンチカフェの「Le Batire(ル バティール)」がオープンしました。

西荻窪「Le Batire(ル バティール)」1

場所は台湾茶専門店「ティートック(TeaTock)」さん跡地。

表参道で営業されている「BISTRO Couplet(ビストロ クプレ)」さんが手がけたお店です。

今回はLe Batire(ル バティール)さんにランチを食べに行ってきました。

店内はおしゃれでモダンな雰囲気

西荻窪「Le Batire(ル バティール)」2

Le Batire(ル バティール)の店内はおしゃれでモダンな雰囲気。

4人掛けのテーブル席が2席、2人掛けのテーブル席が1席あります。

気軽に入れるのはいいなと思いました。

 

Le Batire(ル バティール)のランチメニューと値段

西荻窪「Le Batire(ル バティール)」のランチ1

Le Batire(ル バティール)のランチメニューはメインに副菜がついて1,200円です。

メインは次の3つから選べます。

  1. 大山鶏とキノコのグラタン
  2. シャクシュカ
  3. ハンバーグ 赤ワインソース

プラス300円でコーヒーがミニソフトクリームがつけられます。

西荻窪「Le Batire(ル バティール)」のランチ2

他にドリンクメニューやガトーショコラ、ゴルゴンゾーラのチーズケーキなどのデザートメニューもあります。

 

ハンバーグ 赤ワインソースランチは副菜含めてすべて美味しい

西荻窪「Le Batire(ル バティール)」のランチ3

今回はハンバーグ 赤ワインソースランチを注文。

まずはカリフラワーのポタージュ。

濃厚熱々で冷えた体が温まります。

西荻窪「Le Batire(ル バティール)」のランチ4

続いてはパン。りんごのバターでいただきます。

パンの表面はパリッと、中はもっちりふんわり。

りんごのバターは口に入れた瞬間にりんごの風味が飛び込んできてすごく美味しい。

りんごのバターハマりそうです♪

西荻窪「Le Batire(ル バティール)」のランチ5

続いてメインのハンバーグ 赤ワインソース。

ハンバーグの他に、キャロットラペ、サラダ、ジャーマンポテトが添えられてます。

西荻窪「Le Batire(ル バティール)」のランチ6

ハンバーグはナイフを入れた瞬間に肉汁が溢れ出します。

赤ワインソースは赤ワインの香りが鼻に抜けて贅沢な気分に。

お肉の旨みを存分に味わえます。

サラダも新鮮でどれも美味しかったです^^

 

Le Batire(ル バティール)では美味しいフレンチランチが食べられる

西荻窪「Le Batire(ル バティール)」3

今回はLe Batire(ル バティール)に行ってきましたが、美味しいフレンチランチがいただけてよかったです。

気軽にフレンチ料理が食べられるのは魅力ですね。

西荻窪駅近くで美味しいフレンチランチを食べたい方は、行かれてみてはいかがでしょうか?

 

西荻窪「Le Batire(ル バティール)」の店舗情報

住所東京都杉並区西荻南3-8-2 サニーサイドH1F
アクセス西荻窪駅南口から徒歩3分
営業時間ランチ11:30~15:00
カフェ15:00~17:00
ディナー17:00~21:00
※最新の営業時間はお店のHPやSNSで確認をお願いします
定休日不定休
電話番号不明
InstagramInstagram

西荻窪「manoma (マノマ)」の店内
【保存版】西荻窪のおしゃれカフェ・居心地の良い落ち着く喫茶店26選西荻窪にあるおしゃれでかわいいおすすめのカフェや、落ち着く喫茶店・純喫茶を紹介しています。西荻窪のカフェ巡りをしたい人はぜひ参考にしてください^^...
【コスパ最高】西荻窪で美味しいランチが食べられるカフェ・レストラン29選西荻窪でコスパの良い美味しいランチ・グルメ料理が食べられるカフェ・レストランをまとめて紹介しています。家族やデート、友人、ひとりランチにもおすすめです。...

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でキチナビをフォローしよう!