西荻窪・荻窪

荻窪の「邪宗門(じゃしゅうもん)」は歴史を感じる老舗の喫茶店

荻窪の「邪宗門(じゃしゅうもん)」の邪宗門ブレンド

こんにちは、キチナビ(@kichinavikun)です^^

JR荻窪駅北口から徒歩1分の場所に、「邪宗門(じゃしゅうもん)」という喫茶店があります。

荻窪の「邪宗門(じゃしゅうもん)」の外観

創業66年を超える老舗です。

キチナビは西荻窪にある喫茶店の「物豆奇(ものずき)」が大好きなんですが、物豆奇(ものずき)の内装は国立の邪宗門(じゃしゅうもん)を参考にされたそうなんです。

国立の邪宗門(じゃしゅうもん)は閉店してしまったので、今回は荻窪にある邪宗門(じゃしゅうもん)に行ってきました。

 

店内は味のあるレトロな雰囲気

荻窪の邪宗門(じゃしゅうもん)の店内
荻窪の邪宗門(じゃしゅうもん)は2階建てです。

一階はキッチンスペースで、2階が客席です。

店内に入ると2階に案内されます。

荻窪の邪宗門(じゃしゅうもん)の店内2

店内の隅々から歴史を感じます。

書籍も置いてあり自由に読めます。

土曜日のオープン時間16時に行ったんですが、オープン前から列ができてすぐに満席になりました。

お客さんから愛されている感じが伝わってきましたね。

ちなみに荻窪の邪宗門(じゃしゅうもん)は喫煙可です。

タバコの匂いも歴史を感じる理由の一つでした。

 

荻窪の邪宗門(じゃしゅうもん)のメニューと値段

荻窪の「邪宗門(じゃしゅうもん)」のメニュー
荻窪の邪宗門(じゃしゅうもん)のメニューは邪宗門ブレンドが500円から。

軽食やクリームソーダもあります。

接客は笑顔の素敵なおばあさまがお一人でされています。

ドリンクを決める前に白い紙とペンを渡されました。

「なんだろうこれは…」

この紙に自分がお店に入った順番と注文したいメニューを記入します。

最初よく分からなかったんですが、常連さんがみんなの入店した順番などを手際良く教えてくれました。

常連さんありがとう〜。

店内では協力しあう温かい雰囲気が流れてました^^

 

邪宗門ブレンドは酸味が効いてて美味しい

荻窪の「邪宗門(じゃしゅうもん)」の邪宗門ブレンド

クリームソーダと悩んだ挙句、今回は邪宗門ブレンドを注文しました。

カップがおしゃれですね。

酸味があるからブラックでも飲みやすかったです。

レトロな雰囲気の中飲むコーヒーはいいですね。

ビスケットもいただきながら、ほっこりさせていただきました^^

 

荻窪の邪宗門(じゃしゅうもん)はお店の方の人生が表れているようなお店だった

今回は荻窪まで行ってきましたが、ものすごく味のある喫茶店でしたね。

お店の方の人生そのものが表れているようでした。

喫茶店好きの方は行かれてみてはいかがでしょうか?

 

荻窪「邪宗門(じゃしゅうもん)」の店舗情報

住所 東京都杉並区上荻1-6-11
アクセス JR荻窪駅北口から徒歩1分
営業時間 16時00分~22時00分
定休日 不定休
電話番号 03-3398-6206
備考 喫煙可
HP HP

orq.(オーク)のワンプレートランチ正面
【厳選】荻窪駅近くで行って良かったおすすめのカフェ・喫茶店5選荻窪駅近くで行って良かったおすすめのカフェ・喫茶店を厳選して紹介しています。...

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でキチナビをフォローしよう!

吉祥寺・三鷹で気軽にデリバリー

menu(メニュー)アプリを使えば自宅や職場に気軽にデリバリーできます。吉祥寺のお店も多数加入しています。1,500円(750円×2枚)の割引クーポンコードもあるので良かったら使ってください^^

割引クーポンコード:36801

iOS版はこちら
Android版はこちら

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でキチナビをフォローしよう!