食べ物宅配

CHEFBOX(シェフボックス)の良い評判や悪い口コミ・感想・デメリットまとめ

CHEFBOX(シェフボックス)

こんにちは、キチナビ(@kichinavikun)です^^

運営会社「株式会社DELIPICKS」の食材宅配サービスの「CHEFBOX(シェフボックス)」。

今じわじわと人気が出ています。

CHEFBOX(シェフボックス)を頼もうと思われている方も多いと思います。

そこで今回は、CHEFBOX(シェフボックス)の特長や良い評判・悪い口コミ・カロリー・食べた味の感想・賞味期限・添加物・価格を紹介したいと思います。

こんな方におすすめ
  • 美味しい宅配冷凍弁当を食べたい人
  • 毎回自分でお弁当を選ぶのが面倒な人
  • ご飯が付いてる宅配冷凍弁当がいい人

【2022年12月更新】
CHEFBOX(シェフボックス)のプランが「おかずのみプラン6食セット」「ご飯つきプラン6食セット」に変更になりました。

\定期初回2,000円OFF/
シェフボックスの公式HPはこちら

CHEFBOX(シェフボックス)の特長

CHEFBOX(シェフボックス)

CHEFBOX(シェフボックス)の特長はこちら。

  • ミシュラン星付きレストランを経験したシェフが全メニューを監修
  • 冷凍なのでレンジでチンするだだけで食べられる
  • メニュー数は全150種類以上
  • 1分の質問に答えるだけで自分に合った料理をセレクトしてくれる
  • 糖質制限したい人向けに「ご飯を半分ブロッコリーにする」カスタマイズができる

ミシュランのレストランを経験したシェフが監修なのは期待値が上がりますね。

ご飯を半分ブロッコリーにできるのも、他の食材宅配にはないサービスなので魅力です。

 

CHEFBOX(シェフボックス)の悪い口コミ・評判

続いてCHEFBOX(シェフボックス)の悪い口コミ・評判を紹介します。

nosh(ナッシュ)」の方が美味しいという口コミや、値段が高いという口コミがありました。

確かに他の食材宅配サービスと比べると料金は高めです。

解約時にもメールはきてほしいですね。

\定期初回2,000円OFF/
シェフボックスの公式HPはこちら

CHEFBOX(シェフボックス)の良い口コミ・評判

続いてCHEFBOX(シェフボックス)の良い口コミ・評判を紹介します。

美味しいという口コミや、料理を選んでくれるので楽という口コミがありました。

全体的な評判は良いですね。

\定期初回2,000円OFF/
シェフボックスの公式HPはこちら

CHEFBOX(シェフボックス)の内容量とカロリー

CHEFBOX(シェフボックス)の内容量とカロリーも紹介しておきます。

内容量は約450g〜500g。

カロリーは、

  • すべてお米の場合は400〜900kcal
  • 半分ブロッコリーの場合は300〜700kcal

です。

メニューによって異なるので、詳細は商品パックのラベルを確認くださいとのことです。

【追記】
2022年10月19日より「おかずのみプラン」も販売開始になりました。

 

CHEFBOX(シェフボックス)をお試しで食べた味の感想をレビュー!

CHEFBOX(シェフボックス)

どんな味なのか、お試しで食べてみることにしました。

クール便で届きます。

CHEFBOX(シェフボックス)

中にはお弁当4食分が入ってました。

お惣菜とご飯のパックが分かれているので、合計8個入ってます。

他の食材宅配弁当にはご飯はついてないものが多いので、ご飯を用意するのが面倒な人は助かりますね。

CHEFBOX(シェフボックス)

容器(大きさ)のサイズはそこまで大きくありません。

CHEFBOX(シェフボックス)

容器にレンジでチンする時間や営業成分、原材料が書かれています。

どんな味なのか早速食べて見ました。

和風おろし鶏肉ハンバーグ

CHEFBOX(シェフボックス)
カロリー300kcal
たんぱく質20g
脂質16g
炭水化物21g
食塩相当量3.1g

豚肩のロースト シャリアピンソース

CHEFBOX(シェフボックス)
カロリー353kcal
たんぱく質22g
脂質26g
炭水化物10g
食塩相当量1.4g

魚介のラグーカレー

CHEFBOX(シェフボックス)
カロリー247kcal
たんぱく質15.5g
脂質12.1g
炭水化物18.3g
食塩相当量4.5g

豚肉と高農園旬野菜カレー

CHEFBOX(シェフボックス)
カロリー329kcal
たんぱく質28g
脂質14g
炭水化物20g
食塩相当量4.95g

雑穀ごはんとブロッコリー

CHEFBOX(シェフボックス)
カロリー171kcal
たんぱく質6.1g
脂質0.9g
炭水化物35.3g
食塩相当量0.5g

CHEFBOX(シェフボックス)という名前だけあって、メインはもちろん副菜も美味しかったです。

カレーも辛いのが苦手な人のことを考えて、そこまで辛くなかったのも助かりましたね。

ご飯は半分ブロッコリーにしたんですが、ブロッコリーはそのまま食べても味がします。

食材宅配弁当はお腹が満たされないのが悩みですが、CHEFBOX(シェフボックス)に関してはご飯もついてるのでお腹も満たされました^^

味に関しては何も言うことはないですね。

\定期初回2,000円OFF/
シェフボックスの公式HPはこちら

CHEFBOX(シェフボックス)の賞味期限

気になるのが賞味期限ですよね。

CHEFBOX(シェフボックス)の賞味期限を確認したところ、製造日から60日後※と記載がありました。

※細菌検査での安全係数を考慮した推奨期限を使用しています

冷凍なのである程度日持ちするのは助かりますね。

実際に商品が届いてからの賞味期限は1ヶ月ちょっとでした(メニューによって異なります)。

賞味期限の詳細は「公式HP」のよくある質問で確認できます。

 

CHEFBOX(シェフボックス)の添加物やアレルギーは?

CHEFBOX(シェフボックス)は添加物を使用しているか気になる人もいると思います。

メニューによって添加物は使用されています。

ただ付け合わせの野菜の多くは国産無農薬を使用しているそうです。

添加物についてはある程度入ってるのはしょうがないですね。

アレルギー対応もしていないので、アレルギー持ちの人は利用しない方が安心です。

 

CHEFBOX(シェフボックス)の値段

CHEFBOX(シェフボックス)

CHEFBOX(シェフボックス)の値段は以下です。

おかずのみプラン6食セット

  • 初回6食3,314円(1食約553円)
  • 通常6食5,314円(1食約886円)

ご飯つきプラン6食セット

  • 初回6食3,897円(1食約650円)
  • 通常6食5,897円(1食約983円)

都度購入もできます。

お届け周期は毎週、2週間に1回、3週間に1回、4週間に1回から選択可能。

CHEFBOX(シェフボックス)

マイランク割引で最大10%OFFになります。

 

CHEFBOX(シェフボックス)の送料・配送手数料

CHEFBOX(シェフボックス)配送料

CHEFBOX(シェフボックス)の送料・配送手数料は、地域によって違います。

990円〜1,260円です。他の宅配サービスと同じくらいの値段ですね。

送料込みで納得できるかがどうかです。

 

CHEFBOX(シェフボックス)の支払い方法


CHEFBOX(シェフボックス)の支払い方法は、現時点ではクレジットカードのみです。

使えるクレジットカードはこちら。

  • VISA
  • MASTER
  • JCB
  • AMERICAN EXPRESS
  • DINERS CLUB
  • 銀聯

支払い方法は増やされていくそうです。

\定期初回2,000円OFF/
シェフボックスの公式HPはこちら

CHEFBOX(シェフボックス)の定期購入の解約方法

CHEFBOX(シェフボックス)の定期購入の解約方法

CHEFBOX(シェフボックス)の定期購入の解約方法は次の8ステップです。

  1. CHEFBOXにログイン
  2. 右上の三本線をクリック
  3. でてきたメニューバーより「マイページ」をクリック
  4. 「食数を変更」をクリック
  5. 画面中ほどの「定期購入をやめる」をクリック
  6. 本当に定期購入をやめますか?という質問が表示されるので「それでも定期購入をやめる」をクリック
  7. 解約理由にチェックと自由記述欄を回答
  8. 入力が完了したら画面下「定期購入を解約」をクリック

 

CHEFBOX(シェフボックス)のデメリット2つ

CHEFBOX(シェフボックス)のデメリットも2つ紹介しておきます。

1.自分でメニューを選べない

CHEFBOX(シェフボックス)はメニューを選んでくれるのが魅力ですが、人によっては自分で選びたい方もいると思います。

私もどちらかと言えば自分で好きなものを食べたい派です。

自分で好きなメニューを選びたい方は「nosh(ナッシュ)」がおすすめです。

 

2.定期購入の初回割引の適用をした場合は最低2回継続が必要

CHEFBOX(シェフボックス)の定期購入は、基本的にはいつでも解約可能です。

ただ初回割引を適用した場合は2回以上の継続が必要になります。

気が付かない人もいると思ったので記載しておきました。

\定期初回2,000円OFF/
シェフボックスの公式HPはこちら

CHEFBOX(シェフボックス)とnosh(ナッシュ)どちらがおすすめ?

nosh(ナッシュ)のハンバーグ弁当

最後にCHEFBOX(シェフボックス)とnosh(ナッシュ)どちらがおすすめかも紹介しておきます。

nosh(ナッシュ)は宅配冷凍弁当サービスの中でも特に人気です。

私も食べたことがありますが味はかなり美味しいです。

注文する基準ですが

をおすすめします。

nosh(ナッシュ)は定期購入でも縛りはなくいつでも解約できるので、まずはnosh(ナッシュ)を試してからCHEFBOX(シェフボックス)を頼んでみるのもおすすめです。

nosh(ナッシュ)弁当の口コミ評判レビュー
nosh(ナッシュ)弁当の悪い口コミや評判・まずいのか味の感想をレビュー評価!nosh(ナッシュ)冷凍宅配弁当の良い評判や悪い口コミ、まずいのか食べた味の感想・メリット・デメリット・値段・送料をブログでレビュー評価しています。冷凍なのに美味しいのでまずは一回だけお試しで買うのもおすすめです。...

 

CHEFBOX(シェフボックス)の評価


今回は、CHEFBOX(シェフボックス)の特長や良い評判・悪い口コミ、カロリー、食べた味の感想、賞味期限、添加物、価格をレビューさせていただきました。

味に関しては申し分なかったです。

ただサイトが使いづらかったり、配送地域が一部だったりとまだ発展途上のサービスかなという印象です。

伸び代があるサービスなので、使い勝手の改善などこれからに期待していきたいと思います。

美味しい宅配弁当を食べたい方は、試しに利用してみてはいかがでしょうか?

\定期初回2,000円OFF/
シェフボックスの公式HPはこちら