猫カフェ

猫まみれ!吉祥寺の猫カフェ「てまりのおうち」に行ってきた感想レビュー

今回やってきたのは猫カフェで有名な「てまりのおうち」。

吉祥寺駅から徒歩6分の場所にお店はあります。

土日は混んでいるということで、平日の開店時間10時に行ってきました!

入り口すぐに猫の缶バッチガチャガチャがあるんです(1回200円)。

 

なんかかわいい。

後ろの牛がいい味出してます。

入場料を支払う以外、ドリンクや食べ物は頼まなくていいですが、店内でドリンクを注文したい人は買っておくのをお勧めします。

 

てまりのおうちの店内の様子

朝早く行ったのでお客さんはほとんどおらず。店内に入ってびっくり。

猫多すぎやろっ!!!!!

 

正直店内に猫が数匹いるだけかと思っていたんですがめっちゃ居ました。写真に写っている猫も一部で全部ではありません。

店内も広くて数十人くらい一度に入れます。

 

ゆるいですね。

そしてオープンしてすぐに猫のご飯タイム。

 

もうぐちゃぐちゃ(笑)

なんかおもしろくなってきた!

その後も猫をひたすら撮りまくる。

 

あああ・・・

これは猫好きにはたまらないですね。

猫じゃらしを使って猫と戯れることもできます。

 

今まで猫カフェに来たことがなかったんで、カルチャーショックを受けました(笑)

外国人のお客さんも数人いたんで、「てまりのおうち」が世界中から注目されている理由がわかった気がきました。

実は僕猫アレルギーで、「てまりのおうち」にいる間くしゃみが止まらなかったんですが笑、ここならまた来たいと思いました。

 

てまりのおうちのメニューは?ご飯は食べられるの?

てまりのおうちはご飯も食べられます。

 

今回は、もちもちドッグとふわふわカフェラテを注文。

 

これが意外と美味しい。猫カフェとかコンセプト系カフェは料理は美味しくないと勝手なイメージを今まで持ってましたが、これは普通に美味しい。

カフェラテもいけます。

 

ただ料理を注文すると、猫たちが匂いにつられて集まってきます。

 

全然落ち着いて食べれない(笑)僕の場合は逃げ回りながら食べてました。

猫に食べ物を与えるのはNGなので、もし猫が必要以上に迫ってきたらスタッフさんを呼びましょう。

メニュー表以外にも、「てまりのおうち」でのくつろぎかたブックも座席に置いてあります。

 

猫たちのプロフィールが見れます。

 

完全にアイドルやないか!!!

これは固定ファンつきますわ。

ちなみに猫カフェから少し歩いた場所には猫たちのグッズが売られている「とことこ雑貨店」というお店もあるので、「てまりのおうち」に行った後帰りに寄るのもおすすめです。

 

てまりのおうちに行くなら開店と同時がおすすめ!

僕は猫アレルギーなのにかかわらず、2時間近くお店にいました。

それくらい「てまりのおうち」はずっと居たいお店でしたね。

もし「てまりのおうち」に来ようと思っている人は、平日開店と同時がおすすめです。

ほとんどお客さんが居ないので、猫たちを独り占めできます。

開店後すぐに餌を上げてる光景が今でも焼き付いて離れません(笑)

土日に行かれる方で混み具合が不安なかたは、HPで一ヶ月先まで予約ができるので、予約していくと安心です。

猫好きのかたはぜひ一度行ってみてください^^

それでは最後まで読んでくれてありがとうございました!

 

てまりのおうちの店舗情報

住所 〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-13-14
アクセス 吉祥寺駅から徒歩6分
営業時間 10時〜21時
定休日 不定休
電話番号 0422-23-5503
入場料 平日1,200円
土日祝日1,600円
夜19時以降700円
HP てまりのおうちHP

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でキチナビをフォローしよう!