ラーメン・中華料理

吉祥寺にある「中國菜 四川 雲蓉(ユンロン)」の麻婆豆腐ランチが美味しい

「中國菜 四川 雲蓉(ユンロン)」の麻婆豆腐ランチ

こんにちは、キチナビ(@kichinavikun)です^^

吉祥寺駅から徒歩5分、東急裏あたりに「中國菜 四川 雲蓉(ユンロン)」という中国・四川料理のお店があります。

ハンコ屋さんの青雲堂の右側がお店の扉です。

美味しい四川・中華料理が食べられると評判のお店なんですよね。

今回は中國菜 四川 雲蓉(ユンロン)にランチを食べに行ってきました。

 

店内はコンパクトで平日でも満席

中國菜 四川 雲蓉(ユンロン)の座席数は、2人がけのテーブル席が4席、4人がけのテーブル席が1席です。

平日のオープン5分後に伺ったら、すでに2組みのお客さんがいらしてました。

12時ころには満席で待つ人も出てきましたね。

新しくきた人や常連さんが半々のイメージです。

箸置きがパンダでかわいかったです^^

 

中國菜 四川 雲蓉(ユンロン)のランチメニューと値段


中國菜 四川 雲蓉(ユンロン)のランチメニューと値段は以下(税抜)。

  • 本場四川の陳麻婆豆腐 1,500円
  • 週替わり海鮮料理御膳 1,500円
  • 週替わり肉料理御膳 1,500円
  • 長崎五島産放血神経〆鮮魚 2,000円
  • 週替わり麺飯 1,500円

単品メニューもあります。

本場四川の陳麻婆豆腐は辛さやしびれを調整できます。

お店の方曰く、他のお店の麻婆豆腐よりも少し辛めとのこと。

辛い食べ物のが苦手なのに麻婆豆腐は大好きなキチナビは、本場四川の陳麻婆豆腐を辛さ普通で注文してみました。

 

本場四川の陳麻婆豆腐はじわじわくる辛さで凄く美味しい

「中國菜 四川 雲蓉(ユンロン)」の麻婆豆腐ランチ

こちらが本場四川の陳麻婆豆腐。

色を見る感じ辛そうですね笑。

まずはスープからいただくことに。

スープは卵のふわっとした優しい舌触りで独特のとろみを感じます。

スープを飲むと中華料理屋さんに来た気持ちになりますね^^

いよいよメインの陳麻婆豆腐。

最初はそこまで辛く感じませんが、後から辛さが押し寄せてきます。

ただ辛いだけでなく深みが感じられて凄く美味しいです。

辛さ普通はそこまでしびれを感じることもなく、辛さが苦手なキチナビでも美味しくいただきました。

汗はかきましたが笑。

陳麻婆豆腐頼んで良かったー!!

 

中國菜 四川 雲蓉(ユンロン)では美味しい中華料理が食べられる

今回初めて中國菜 四川 雲蓉(ユンロン)に行きましたが、美味しい陳麻婆豆腐が食べられて良かったですね。

陳麻婆豆腐美味しかったので、他のメニューも食べてみたいですね。

吉祥寺で美味しい中華料理が食べたい方は、ぜひ行ってみてください^^

人気店なので、早めに行かれるのがおすすめです。

 

中國菜 四川 雲蓉(ユンロン)の店舗情報

住所 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-14-1 青雲堂入って右
アクセス 吉祥寺駅から徒歩5分
営業時間 11:30~14:30(ラストオーダー14:00)
18:00~22:00(ラストオーダー21:30)
※水曜日はランチ無し
定休日 月曜日・火曜日(祝日の場合は翌日休み)
電話番号 0422-27-5988
禁煙・喫煙 禁煙
HP 不明

吉祥寺で美味しい中華料理が食べられる人気でおすすめのお店10選格安から高級の本格的なお店まで、吉祥寺で美味しい中華料理が食べられる人気でおすすめのレストランをまとめて紹介しています。...

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でキチナビをフォローしよう!