一人・静か

吉祥寺の「お茶とお菓子 横尾」はゆっくり過ごせる素敵カフェ

吉祥寺でゆっくりできるカフェの代名詞といえば「お茶とお菓子 横尾」。

一時期閉店していたんですが、2018年に場所を変えて再オープンしたので行ってみることにしました。

場所は僕の大好きな中道通り沿い。

吉祥寺駅から徒歩十数分かかりますが、お店を見ながら行くとあっという間です。

お店の入り口に注意書きが貼ってある。

お店は一人で営業されているので、一人か二人で行くのが良いとのこと。

僕はほとんどいつも一人なのでこういうお店はありがたい^^

 

「お茶とお菓子 横尾」の店内は落ち着いた雰囲気

こちらが「お茶とお菓子 横尾」の店内。

店内は約8席ほどの小さなお店。

居心地の良い空間です。

これなら一人でも居やすい。

 

「お茶とお菓子 横尾」のメニュー

「お茶とお菓子 横尾」のメニューはこちら。

【温かい飲み物】
・オリジナルブレンド
・マンデリンブレンド
・カフェオレ
・チコリのカフェオレ

・抹茶
・ほうじ茶

【冷たい飲み物】
・アイスカフェオレ
・アイスコーヒー
・チコリのアイスカフェオレ
・りんごジュース

【紅茶】
・ブルースター
・ルイボスシトラス

【食べ物】
・あたたかいぜんざい
・とろとろ牛乳ゼリー
・横尾トースト

今回は、あたたかいぜんざいと、便秘・むくみ解消効果のあるチコリのカフェオレを注文。

ぜんざいは、つぶあん・白玉・甘酒入りです。

甘酒の香りがほのかにします。

お餅が柔らかく、つぶあんは甘すぎず上品な味。

カフェオレも飲むとホッとします。

またぜんざいや飲み物の器が良いですね。

より美味しく感じさせてくれます。

外の景色を見ながらまったり。

吉祥寺とは思えないほど時の流れのゆっくりさを感じました。

 

吉祥寺の「お茶とお菓子 横尾」はゆっくり過ごせる

今回再オープンしてから初めて「お茶とお菓子 横尾」に来ましたが、以前と変わらずゆるい雰囲気が流れていました。

「お茶とお菓子 横尾」は、お昼下がりの午後、吉祥寺でゆっくり過ごしたい人におすすめです。

 

「お茶とお菓子 横尾」の店舗情報

住所 〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町3丁目23−9 タナベ・オレンジコートパートⅡ
アクセス 吉祥寺駅から徒歩十数分
営業時間 木〜土曜日13時00分~18時00分
定休日 日〜水曜日
禁煙・喫煙 禁煙
HP 「お茶とお菓子 横尾」HP

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でキチナビをフォローしよう!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です