洋食

山本のハンバーグ吉祥寺ではランチに肉汁たっぷりのハンバーグが食べられる

吉祥寺駅から徒歩6分の場所に、「山本のハンバーグ」という人気のハンバーグ専門店レストランがあります。

2016年に「俺のハンバーグ山本」から名称が変更になりました。

土日になるといつも行列ができているんですよね。

いったいどれくらい美味しいのか、今回初めて行ってみることにしました。

入り口に名前を書く欄があるので、混んでいる場合は名前を書いて待ちます。

平日オープン時間11時に来たので並ばずに入れました^^

 

山本のハンバーグ吉祥寺の店内は縦長

こちらが山本のハンバーグ吉祥寺の店内。

落ち着いた雰囲気です。入り口付近には数名座れるカウンター席もあります。

 

山本のハンバーグ吉祥寺のランチメニュー


こちらが山本のハンバーグ吉祥寺のメニュー。

ハンバーグの他に、ご飯、味噌汁、ミニ野菜ジュースがつきます。

ランチ時間帯はさらにサラダが付きます。

お値段は1,200円〜とそれなりにしますね。

名物の「山本のハンバーグ」は1,780円(税込)です。

牛挽肉は「黒毛和牛」を使用、お米は宮城県産銘柄米「ひとめぼれ」を使っているそう。

どうしようか迷ったんですが、せっかく来たんだから思い切って店名と同じ「山本のハンバーグ」を頼んでみることにしました。

 

ハンバーグは肉汁たっぷり

まずはサラダが運ばれてくる。シャキシャキで新鮮でした。

ミニ野菜ジュースはさっぱりしていて飲みやすいです。

途中スタッフさんにサラダを引き上げられたんですが、お箸を置く場所がなくて焦る。

10分ほど待ったところでメインの山本のハンバーグが登場。

見た目がすごい。お箸を入れただけで肉汁が溢れ出ます。

ちなみにフォークとナイフはなくお箸か付属のスプーンで食べるスタイルでした。

ゴルゴンゾーラをしようしたクリームソースはクリーミー、ハンバーグは上質な味で食感が良いです。

八丁味噌が使われているデミグラスソースは細麺との相性も抜群でした。

味噌汁はしめじたっぷり。しめじのぬるぬる感がいい感じに出てました。

どの食材も美味しかったですね。

 

山本のハンバーグ吉祥寺の予約は平日夜のみ

山本のハンバーグ吉祥寺は予約ができるかスタッフさんに確認してみました。

予約は平日夜のディナータイムのみ。

本日の予約は不可で翌日の夜から予約できるとのことです。

色々と調整があるんですかね。

電話番号:0422-27-2761

 

山本のハンバーグ吉祥寺では肉汁たっぷりのハンバーグが食べられる

今回初めて山本のハンバーグ吉祥寺に行きましたが、美味しくランチをいただけました。

ただ値段がお高めなので、自分や子どもが頑張った日にご褒美に行く感じですかね。

山本のハンバーグ吉祥寺は、肉汁たっぷりのハンバーグが食べたい人におすすめです。

 

山本のハンバーグ吉祥寺の店舗情報

住所 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-13-4 吉祥寺井野ビル1F
アクセス 吉祥寺駅から徒歩6分
営業時間 月〜金曜日11:00~15:00(L.O. 14:30),17:00~22:00(L.O. 21:30)
土日祝日】11:00~22:00(L.O21:30)
定休日 不定休
電話番号 0422-27-2761
禁煙・喫煙 禁煙
HP 山本のハンバーグ吉祥寺HP

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でキチナビをフォローしよう!