食べ物宅配

ウェルネスダイニングの支払い方法|購入前に知っておきたい注意点

ウェルネスダイニングのたら

ウェルネスダイニングはカロリーや糖質制限が気軽にできる食材宅配サービスです。

どういう支払い方法があるのか気になりますよね。

そこで今回は、ウェルネスダイニングの支払い方法や購入前に知っておきたい注意点を紹介します。

ウェルネスダイニングの支払い方法は3種類

ウェルネスダイニングの支払い方法は以下の3種類です。

  1. 郵便振替・コンビニエンスストア(後払い)
  2. 代金引換
  3. クレジットカード

郵便振替またはコンビニエンスストアの振替手数料はウェルネスダイニング側が負担してくれます。

代金引換の手数料(330円)はこちら側負担です。

 

ウェルネスダイニングで使えるクレジットカードブランド

ウェルネスダイニングで使えるクレジットカードブランドは以下です。

  • VISA
  • MASTER
  • UFJ
  • NICOS
  • DC
  • JCB
  • AMEX
  • Diners

VISAやMASTERが使えるのは助かりますね。

 

ウェルネスダイニングで使えるコンビニエンスストア

ウェルネスダイニングで使えるコンビニエンスストアはこちら。

  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • サークルK
  • ミニストップ
  • スリーエフ
  • ポプラ
  • デイリーヤマザキ
  • ココストア
  • Seikomart(北海道・関東地区)
  • SPAR(北海道)

 

ウェルネスダイニングは支払い者と届け先を別にできる

ウェルネスダイニングのよいところは、支払い者と届け先を別にできることです。

注文時に指定できます。

インターネットで注文する場合はお届け先選択より選んで、請求先と届け先の住所等をそれぞれ指定できます。

郵便局・コンビニ(後払い)支払いでの注文の場合は、商品発送後、請求書を別途請求先へ郵送してくれます。

ご家族のために送れるのは素敵ですね。

 

ウェルネスダイニングを購入する際の注意点

最後にウェルネスダイニングを購入する際の注意点を紹介しておきます。

それは、銀行振り込みができないことです。

他の食材宅配サービスではできるところもあるので、銀行振り込みがいい方は別のサービスをおすすめします。

 

ウェルネスダイニングの支払い方法を知っていれば安心して購入できる

今回は、ウェルネスダイニングの支払い方法や購入前に知っておきたい注意点を紹介させていただきました。

支払い方法を知っているだけでも安心して申し込めますよね。

今回の情報が、少しでも参考になっていただければ嬉しいです^^

ウェルネスダイニング公式HP

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でキチナビをフォローしよう!