西荻窪・荻窪

荻窪に「本で旅する Via」がオープン!没頭して読書ができる居場所

荻窪「本で旅する Via」

こんにちは、キチナビ(@kichinavikun)です^^

2022年6月30日(木)、JR荻窪駅から徒歩6分の場所に「本で旅する Via」がオープンしました。

路地裏にある一軒家で、「読書するための居場所」を提供してくれています。

日頃からお世話になっている西荻窪の店主様よりおすすめいただいたので、今回は荻窪まで行ってきました。

※許可をいただき店内撮影しています

本で旅する Viaの場所や行き方

初めて行かれる方のために、お店へのアクセスも掲載しておきます。

荻窪駅北口から青梅街道を環八通り方面に進みます。

荻窪「本で旅する Via」

荻窪ライズ治療院の手前の道を右に曲がります。

荻窪「本で旅する Via」

少し歩いたら左の路地に進みます。

荻窪「本で旅する Via」

こちらがお店の外観です。

隠れ家的な感じが心をくすぐりますね。

 

店内には1,000冊近くの本があり集中して読める

荻窪「本で旅する Via」

店内に入るとそこはまるで隠れ家。

荻窪「本で旅する Via」

海外の文学や、歴史、文化の書籍を中心に並べられています。

荻窪「本で旅する Via」

1,000冊近くもあるんだとか。

本好きにはたまらない場所ですね。

本の持ち込みもOKとのこと。

荻窪「本で旅する Via」 荻窪「本で旅する Via」

会話やパソコンは禁止。

半個室席もあり、集中して本の世界に浸れます。

荻窪「本で旅する Via」

2階は展示スペースで1階とはまた違った印象。

写真展なども開催されるそうです。

好みの席が選べるのは魅力ですね。

 

本で旅する Viaのメニューや料金

荻窪「本で旅する Via」

本で旅する Viaは、上記のQRコードを読み取りLINE登録してメニューを決めます。

コーヒーやお茶が1杯600円(税抜)から。

2杯目は300円(税抜)、3杯目は200円(税抜)と安くなります。

マフィンやカレーなどフードもあります。

ドリンク代のほか座席料がかかります。

席料は1時間コースが300円(税抜)。

3時間コースは1,000円(税抜)です。

それ以降は、30分ごとに500円(税抜)かかります。

荻窪「本で旅する Via」

今回は1時間コースでアイスコーヒーを注文。

キリッとしたコクがあり美味しいです。

荻窪「本で旅する Via」

沢木耕太郎さんの『深夜特急』と、植村直己さんの『青春を山に賭けて』があったので、久しぶりに読んでみました。

旅も登山も好きなので、エッセイ本を読むたびにワクワクします♪

時間を忘れてゆっくりと過ごさせていただきました。

 

本で旅する Viaは没頭して本が読める場所だった

荻窪「本で旅する Via」
今回は荻窪の本で旅する Viaさんに行ってきましたが、久しぶりに没頭して本が読めてよかったです。

普段はスマホをついついチェックしがちですが、本で旅する Viaさんにいる間はスマホを見ずに集中して本が読めましたね。

ちなみに店名の「Via(ヴィア)」は、英語で「経由」という意味。

お店を「経由」して、座っている場所から本の世界に旅立ってほしいという想いが込められています。

没頭して本を読みたい人には最高の場所でしたね。

日々の生活に疲れてしまっている方も、一度立ち止まって自分自身のことを振り返ってみる機会に利用してみるのもいいと思います。

荻窪に行かれた際は、立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

 

荻窪「本で旅する Via」の店舗情報

住所東京都杉並区天沼3-9-13
アクセスJR荻窪駅から徒歩6分
営業時間火〜金曜日13:30〜21:30
土日曜日12:00〜20:0
※最新の営業日時や利用料金はお店のHPやSNSで確認をお願いします
定休日月曜日
電話番号不明
TwitterTwitter
InstagramInstagram
HPHP


※ピンの位置が少しずれています。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でキチナビをフォローしよう!