テイクアウト

吉祥寺にある「ツムギ(TUMUGI)」では美味しいおはぎがいただける

こんにちは、吉祥寺のカフェ巡りが大好きなキチナビ(@kichinavikun)です^^

2019年10月1日、吉祥寺駅から徒歩数分の中道通り沿いに「ツムギ(TUMUGI)」というおはぎ屋さんがオープンしました。

ツムギ(TUMUGI)

火曜日と木曜日の12時〜17時のみ営業しているお店です。

それ以外の時間帯は洋服屋さん(KANAL)として営業されています。

三鷹のおはぎ専門店「ぼたんとおはぎ」のおはぎを取り扱っているとのこと。

中道通りを散策中に偶然見つけてびっくり!

どんなお店なのか早速行ってきました。

【2020年3月18日追記】
ツムギ(TUMUGI)さんは、現在の社会情勢等を踏まえて、一旦店舗営業は休止されているそうです。最新の情報はお店のインスタグラムでご確認をお願いします。

 

この投稿をInstagramで見る

 

【営業についてのお知らせ】 現在の社会情勢等を踏まえて、一から全て手作りにこだわるTUMUGIのおはぎを皆さまにお届けしたい気持ちは強くあるものの、お客様ならびにスタッフの健康と安全を考えまして、事態の収束までは一旦店舗営業という形は取りやめさせていただくこととしました。 ご愛顧いただいておりますお客様に対しては、本当に忍びない想いですが、それまでの間、日々の開発や春以降の取り組みに全注力いたします。 急な決定に際し、お客様には大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解の程、お願い申し上げます。 今後につきましては、Instagramにて改めてお知らせしていきたいと思います。 何卒よろしくお願いいたします。

TUMUGI(@ohagi.no.tumugi)がシェアした投稿 –

ツムギ(TUMUGI)はテイクアウト専門店でおはぎやもなかを販売

ツムギ(TUMUGI)はテイクアウト専門店です。

おはぎのお値段は200円〜260円前後。もなかも販売していました。

直接見せてもらったんですが、色がとっても綺麗〜。

今回は抹茶と鳴門金時のおはぎを買って帰ることにしました。

 

おはぎは素材の味を堪能できて美味しい

おはぎはケースに入れてくれていました。

色あざやかで見ているだけで美味しそう〜。

まずは抹茶味のおはぎからいただいてみました。

抹茶は京都の老舗「丸久小山園」の高級抹茶を使用しています。

抹茶の味がすごく濃厚。抹茶好きにはたまらない味ですね。

もち米はもちもちで柔らかいです。

鳴門金時もお芋の甘みが感じられて甘くて美味しい〜。

 

ツムギ(TUMUGI)では美味しいおはぎがいただける

今回初めてツムギ(TUMUGI)に来ましたが、美味しいおはぎが食べられて良かったです。

実は今までおはぎが苦手であまり食べてこなかったんですが、ツムギ(TUMUGI)さんのおはぎならたくさん食べられますね。

吉祥寺で美味しいおはぎが食べたい人は、ぜひ行ってみてください^^

 

ツムギ(TUMUGI)の店舗情報

住所 東京都武蔵野市吉祥寺本町2丁目19−6
アクセス 吉祥寺駅から徒歩数分
営業時間 12:00~17:00
※2020年1月29日からおはぎの製造・販売を再開予定です。
詳細はインスタグラムの確認をお願いします。
定休日 月、水、金、土、日曜日
電話番号 不明
Instagram ツムギ(TUMUGI)Instagram

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でキチナビをフォローしよう!