西荻窪・荻窪

西荻窪の古民家カフェ「松庵文庫」でモーニング|ツツジの木が見守るお店

松庵文庫モーニング

こんにちは、キチナビ(@kichinavikun)です^^

西荻窪駅南口から徒歩8分の場所に古民家カフェの「松庵文庫」があります。

松庵文庫

築80年以上の古民家を改装して作られたお店です。

テレビドラマのロケでも使用されています。

2021年10月よりモーニング営業が開始になりました。

今回は松庵文庫さんにモーニングを食べに行ってきました。

【2021年11月追記】
数年前に伺った時は許可をもらって撮影させていただきましたが、最近は店内や食事の撮影は1枚までとなっています。歩き回っての撮影やメニューの撮影も禁止です。今回の記事では過去に撮影した写真もあわせて紹介させていただいています。

松庵文庫の店内は明るく落ち着いた雰囲気

松庵文庫

まず靴を脱いでるスリッパに履き替えます。

靴を脱ぐと落ち着きますね。

店内は落ち着いた温かみのある雰囲気。

書籍も自由に読めます。キチナビの好きな作家、松浦弥太郎さんや沢木耕太郎さんの書籍があり嬉しい気持ちに。

ずっと本を読んでいられそう。

これらの本は、荻窪の書店「Title」のオーナーさんがセレクトされたそう。

隣の部屋には雑貨が売られています。

店内を見て回るだけでも楽しめます。

 

モーニングをいただきながらまったり

松庵文庫モーニング

モーニングは朝9時から11時まで。

ホットドッグかバケットサンドが選べます。

どちらも880円です。

プラス300円でモーニングコーヒーが付けられます。

今回はホットドッグとモーニングコーヒーを注文。

どれも素材の味がしっかりと感じられてすごく美味しかったです(お会計時のお値段は1,210円でした)。

ランチは本日のお米御膳が1,980円からいただけます。

 

2階はシェアルームで多目的に利用可能

松庵文庫の2階も見学させてもらうことにしました。

2階はシェアルームで多目的に利用可能です。

読書会やワークショップもできますね。

 

西荻窪の松庵文庫はツツジの木が見守る心落ち着く古民家カフェ

松庵文庫

今回は久しぶりに松庵文庫さんに行ってきましたが、ゆっくり過ごせて良かったです。

庭にあるツツジの木は樹齢100年以上。

もともとこの古民家は取り壊される予定だったのですが、松庵文庫のオーナーさんがツツジの木やこの家を残したいと思いお店を始めたんだそう。

素敵なお話ですね。ツツジの木が見守ってくれている感じがします。

西荻窪でゆったりとした時間を過ごしたい方は、いかれてみてはいかがでしょうか?

 

西荻窪「松庵文庫」の店舗情報

住所東京都杉並区松庵3丁目12−22
アクセス西荻窪駅南口から徒歩8分
営業時間9:00~18:00
※最新の営業時間はお店のHPやSNSで確認をお願いします
定休日月、火曜日
電話番号03-5941-3662
InstagramInstagram
HPHP

西荻窪「manoma (マノマ)」の店内
【保存版】西荻窪のおしゃれカフェ・居心地のいい落ち着く喫茶店25選西荻窪にあるおしゃれでかわいいおすすめのカフェや、落ち着く喫茶店・純喫茶を紹介しています。西荻窪のカフェ巡りをしたい人はぜひ参考にしてください^^...
【コスパ最高】西荻窪で美味しいランチが食べられるカフェ・レストラン20選西荻窪でコスパの良い美味しいランチ・グルメ料理が食べられるカフェ・レストランをまとめて紹介しています。家族やデート、友人、ひとりランチにもおすすめです。...