タイ・ベトナム料理

吉祥寺ハーモニカ横丁にタイ料理屋「サワディー グリル&バー」がオープン!トムヤムクンとガパオライスが美味しかった

こんにちは、キチナビ(@kichinavikun)です^^

2019年11月4日に、吉祥寺駅から徒歩1分のハーモニカ横丁(通称ハモニカ横丁)内に「サワディー グリル&バー」というタイ料理屋さんがオープンしました。

サワディー グリル&バー

場所はおでん屋さんの「エプロン」の隣です。

吉祥寺はほんとエスニック料理屋さんが多いですね。

エスニック料理が好きにとっては嬉しい限り。

どんなお店なのか早速行ってきました。

 

店内はコンパクトで気軽に入れる作り

店内にはL字型のテーブルとカウンター席があります。

コンパクトな内装で外から中の様子も見られるので、ふらっと気軽に立ち寄れます。

ハモニカ横丁にあるお店はこのコンパクトさが良いんですよね。

 

サワディー グリル&バーのランチメニューと値段

サワディー グリル&バーのランチメニューと値段は以下(税抜)。

  • ガパオライス 850円
  • グリーンカレー 900円
  • カオマンガイ 850円
  • パッタイ 850円
  • クイッティオトヤム(トムヤムクンスープに米粉麺)750円

プラス200円でドリンクも付けられます。

幸か不幸かキチナビは辛いのが苦手なのにトムヤムクンが大好きなんです。

お店の方に話を伺うと、辛さは調整できるとのこと。

今回はクイッティオトヤム(トムヤムクンスープに米粉麺)を辛さ控えめで注文しました。

 

クイッティオトヤム(トムヤムクンスープに米粉麺)は酸味か効いてて美味しい

こちらがクイッティオトヤム(トムヤムクンスープに米粉麺)。

この色が食欲をそそるんですよね〜。

香辛料の酸っぱい香りが漂ってきます。

一口飲んでみると酸味が効いてて美味しい!

少し辛いと感じる程度で個人的にはちょうど良い辛さでした。

米粉麺はシコシコでズルズルいけます。

エビもプリプリで全体的に病みつきになる美味しさでした。

 

ガパオライスは挽き肉たっぷりで美味!

ガパオライス

ガパオライスもいただいてみました。

ガパオライスは挽き肉たっぷり。ピリ辛でこれまた食欲がそそられます。

とろとろ卵との相性も抜群!

ガパオライスはスープとサラダも付いて850円(税別)です。

どちらも美味しかったです^^

 

サワディー グリル&バーでは気軽にタイ料理が楽しめる

今回初めてサワディー グリル&バーに行きましたが、気軽に美味しいタイ料理が食べられて大満足でした。

コックさんはタイ出身、接客の方はネパール出身の方でしたが、とても気さくで話しやすい方でしたね。

吉祥寺のハーモニカ横丁で、気軽にタイ料理が食べたい方は行かれてみてはいかがでしょうか?

 

サワディー グリル&バーの店舗情報

住所 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-1-1
アクセス 吉祥寺駅から徒歩1分
営業時間 ランチ11:00~15:00(ラストオーダー)
ディナー17:00~24:00(ラストオーダー)
定休日 不定休
電話番号 0422-27-5499
禁煙・喫煙 不明
HP 不明

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でキチナビをフォローしよう!