テイクアウト

吉祥寺「小ざさ」の最中(モナカ)がかなり美味しい!ネット注文もできる

【2020年4月10日追記】
小ざささんが緊急事態宣言に伴い4月14日〜5月6日(予定)まで臨時休業されるそうです。寂しくなりますが決断を尊重します!

こんにちは、キチナビ(@kichinavikun)です^^

吉祥寺駅から徒歩2分、ダイヤ街に最中と羊羹のお店「小ざさ」があります。

1951年創業の老舗です。読み方は「こざさ」ではなく「おざさ」です。

小ざさと言えば羊羹が人気ですね。

先着50名限定で、朝5時くらいから並んで買う人もいるくらい大人気です。

ただ負けてはいないのが「最中(モナカ)」

最中(モナカ)も甘くて美味しいんですよね。

久しぶりに小ざさの最中(モナカ)が食べたくなり行ってきました。

小ざさの羊羹(ようかん)
【2020年】吉祥寺の人気店「小ざさ」で羊羹(ようかん)をゲット!甘くて絶品吉祥寺の人気店「小ざさ」で羊羹(ようかん)を購入しました。値段や今回の待ち時間、並ぶ際の注意点を紹介しています。売り切れになる前に早めに買われるのがおすすめです。...

 

最中(モナカ)はばら売りもやってる

小ざさの最中は基本的にはセット売りです。

5個390円、10個780円です。

プレゼントにも最適ですね。

お店の方に聞いたところ、ばら売りもやっているそうです。

 

最中(モナカ)の賞味期限は6日

ご家族や友人のお土産に買われる方は、賞味期限も気になるところですね。

最中(モナカ)の賞味期限は6日間です。

今回は5個セットを購入。テイクアウトして家で食べることにしました。

 

小ざさの最中(モナカ)は甘くて美味しい

こちらが小ざさの最中(モナカ)。小豆あんと白あんの2種類入ってます。

まずは白あんから食べてみました。

白あんは上品な甘さ。優しい舌触りで日本茶と合いそう。

今回はチャイと一緒にいただきましたが美味しかったです。

続いて小豆あん。

あんがぎっしり入ってます。

甘くてほっぺが落ちるレベルですね。

どちらもすごく美味しかったです^^

 

最中はインターネットでも注文できる

羊羹は店頭のみの販売ですが、最中はインターネットでも注文できます。

ネットで注文できるのはありがたいですね^^

 

吉祥寺に来たら小ざさで最中(モナカ)を買って帰ろう!

今回久しぶりに小ざさの最中(モナカ)を食べましたが、安定の美味しさでしたね。

吉祥寺に来たら小ざさで最中(モナカ)を買って帰るのもおすすめですよ。

 

吉祥寺「小ざさ」の店舗情報

住所 東京都武蔵野市吉祥寺本町1丁目1−8
アクセス 吉祥寺駅から徒歩2分
営業時間 10時00分~19時30分
定休日 火曜日
電話番号 0422-22-7230
HP 小ざさHP

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でキチナビをフォローしよう!