そば・うどん

【大正12年創業】中清(なかせい)吉祥寺ではコシのあるお蕎麦(そば)が食べられる

吉祥寺駅から徒歩15分の場所に「中清(なかせい)吉祥寺」と言う、大正12年創業の老舗のお蕎麦屋さんがあります。

最近おソバにはまっているので、中清(なかせい)吉祥寺に遅めのランチを食べに行ってきました。

 

中清(なかせい)吉祥寺の店内は昔ながらの雰囲気

こちらが中清(なかせい)吉祥寺の店内。

昔ながらのお蕎麦屋さんと言う雰囲気で落ち着きますね。

 

中清(なかせい)吉祥寺の店内のメニュー

お蕎麦(そば)のせいろは670円から。

うどんや丼ものも販売しています。

他にもメニューがあり、お酒を飲んでいる人もいました。

お蕎麦屋さんでお酒を飲むなんて粋ですね^^

最近夕方や夜にお蕎麦やさんに行くことが多いんですが、夜はお酒を飲みにきている人も多かったです。

「お蕎麦(そば)屋さん=お蕎麦(そば)を食べる」

イメージしかなかったので驚きました。

今回はあずませいろを注文。

 

あずませいろはコシがあって美味しい

こちらがあずませいろ。細麺ながらもコシがあって美味しい。つるっといけますね。

爽やかな気持ちになれます。

わさびの鼻にツンとくる辛さがまたいい!

美味しくいただきました^^

 

中清(なかせい)吉祥寺では美味しいお蕎麦(そば)が食べられる

今回初めて中清(なかせい)吉祥寺に来ましたが、お蕎麦(そば)はコシがあって美味しかったですね。

吉祥寺で美味しいお蕎麦(そば)を食べたい人は、行かれてみてはいかがでしょうか?

 

中清(なかせい)吉祥寺の店内の店舗情報

住所 東京都武蔵野市吉祥寺本町4-4-15
アクセス 吉祥寺駅から徒歩15分
営業時間 11:30~22:00
定休日 水曜日
電話番号 0422-21-2891
禁煙・喫煙 喫煙可
HP 不明

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でキチナビをフォローしよう!