タイ・ベトナム料理

吉祥寺「ランサーン」では美味しいラオス・タイ料理が食べられる

ランサーンのランチ

こんにちは、キチナビ(@kichinavikun)です^^

吉祥寺駅から西荻窪方面に5分ほど歩いた場所に、「ランサーン」というラオス・タイ料理屋さんがあります。

ランサーンの外観

ラオスのビエンチャン出身の方が営業されているお店です。

ランサーンとは「百万頭の象の国」という意味です。

昔戦争でゾウが活躍したことでランサーン王国(ラオスの美名)と言われてるんですって。

吉祥寺にタイ料理屋さんは多いですが、ラオス料理が食べられるお店は少ないですよね。

キチナビはラオスのゆるいが大好きだったりします。

久しぶりにランサーンにランチを食べに行ってきました。

 

店内はタイ・ラオスを感じる雰囲気

ランサーンの店内

ランサーンの店内はタイ・ラオスを感じる雰囲気。

ランサーンのゾウ

中央にゾウの像があり脳内トリップした気持ちになれます。

 

ランサーンのランチメニューと値段

ランサーンのランチメニュー
ランサーンのランチメニューと値段は以下(税抜)。

  • 焼きビーフン(パッタイ) 930円
  • チャーハン(カオパッ) 930円
  • あんかけご飯(カオラーナー) 930円
  • 汁ビーフン(魚団子 or 肉団子)クエティオナーム 930円
  • タイカレー(レッド or グリーン) 930円
  • ランサーンランチ 930円

ランチはサラダにコーヒー、紅茶がつきます。

ラオス料理のカオニャオダムもあります。

以前来たときに食べたんですがもちもちで美味しかったです。

他のお店ではみたことがありません。

なかなか貴重ですね^^

まだ他にもメニューはあります。

 

ランチのチャーハン(カオパッ)はコスパ良しで美味しい


今回はチャーハン(カオパッ)をいただくことにしました。

まずはセットのサラダとスープです。

ドレッシングはピーナツ入りの醤油ドレッシングとナムプラーベースの2種類ありました。

ランサーンのランチ

チャーハン(カオパッ)はしっとりとパサパサのちょうど間くらい。

塩胡椒も効いてるからこのまま食べても美味しいです。

魚介も入っててお得に感じました。

デザートはかぼちゃとココナッツのプリン。

なめらかな食感でかぼちゃの甘みとココナッツの風味を感じられてこちらも美味しかったです。

 

ランサーンでは美味しいラオス・タイ料理が食べられる

今回は久しぶりにランサーンに行ってきましたが、美味しいラオス・タイ料理が食べられてよかったです。

雰囲気もゆるくて癒されましたね。

ラオスに脳内トリップできる貴重なお店です。

ラオス、タイ好きの方はぜひ行ってみてください^^

 

吉祥寺「ランサーン」の店舗情報

住所東京都武蔵野市吉祥寺本町1-32-9 モトハシビル2F
アクセス吉祥寺駅から徒歩5分
営業時間月曜日11時30分~14時00分,17時00分~23時00分
火〜金曜日11時30分~2時00分
土日曜日17時00分~23時00分
定休日不定休
電話番号0422-21-8412
Instagram不明

ペパカフェフォレスト
吉祥寺で美味しいタイ・ベトナム料理が食べられるおすすめレストラン11選吉祥寺で美味しいタイ・ベトナム料理が食べられるおすすめカフェやレストランを紹介しています。ガパオライスやパッタイ、フォーを食べると脳内トリップできます。...

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でキチナビをフォローしよう!