ラーメン・中華料理

吉祥寺「竹爐山房(チクロサンボウ)」ではお得な中華ランチが食べられる

こんにちは、吉祥寺のカフェ巡りが大好きなキチナビ(@kichinavikun)です^^

吉祥寺駅から徒歩5分、井ノ頭通り沿いに「竹爐山房(チクロサンボウ)」という中華料理屋さんがあります。

高級中華料理屋さんですが、日曜日・祭日以外の日だとランチが1,000円から食べられるんです。

今回は竹爐山房(チクロサンボウ)にランチを食べに行ってきました。

 

竹爐山房(チクロサンボウ)の店内は広くて高級感漂う雰囲気


地下に降りお店に入ると、そこには広々とした高級感漂う雰囲気が広がっていました。

テーブル席はもちろんカウンター席もあり一人でも入りやすいです。

実際に一人でランチを食べに来られているお客さんも多かったです。

 

竹爐山房(チクロサンボウ)のランチメニューと値段

竹爐山房(チクロサンボウ)のランチメニューと値段は以下。

  • A1.焦麻茄子(ナスと沖縄ブタ肉の辛~いマーボー風) 1,000円
  • A2.魚香肝片(豚レバー、ニンニクの茎、木クラゲの甘辛炒め) 1,000円
  • B通菜酸辣牛腱子(短角牛スネ肉のやわらか酸辛仕立て、クウシン菜添え) 2,000円
  • C和菜褐藻粥(アカモク(スーパーミネラル海藻)入りおかゆセット) 1,000円
  • D海鮮銀絲炒麺(石垣島のハタの切り身と海の幸入り極細焼きそば(塩味)) 1,400円
  • E什錦冷麺(クラゲ、蒸しどり、チャーシュー、新生姜、キューリなどの五目冷しそば) 1,500円

この価格設定は助かります〜。

悩みに悩んで、今回は魚香肝片(豚レバー、ニンニクの茎、木クラゲの甘辛炒め)を注文しました。

 

中華ランチの魚香肝片はレバーたっぷり

こちらが中華ランチの魚香肝片。スープに小皿がついてバランスが良いですね。

レバーもたっぷり。甘辛ダレでご飯がすすみます。

スープはスッキリとした口当たりですが辛さも感じられますね。

お腹が空いていたのであっという間に完食。

 

竹爐山房(チクロサンボウ)では美味しい中華ランチが食べられる

今回初めて竹爐山房(チクロサンボウ)に来ましたが、高級感漂う雰囲気の中、リーズナブルな価格で美味しい中華ランチが食べられて良かったです。

吉祥寺で美味しい中華ランチが食べたい方は、行かれてみてはいかがでしょうか?

 

竹爐山房(チクロサンボウ)の店舗情報

住所 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-21-8 センチュリーホーム吉祥寺ビル2地下一階
アクセス 吉祥寺駅から徒歩5分
営業時間 ランチ11:30~14:30(ラストオーダー14:00)。
ディナー17:30~22:00(ラストオーダー21:30)
定休日 水曜日・第4火曜日
電話番号 0422-23-3363
禁煙・喫煙 禁煙
HP 竹爐山房(チクロサンボウ)HP

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でキチナビをフォローしよう!