三鷹

三鷹の「カフェシュヌルバルツ」はゆったりとした時間を過ごせる隠れ家カフェ

こんにちは、吉祥寺のカフェ巡りが大好きなキチナビ(@kichinavikun)です^^

三鷹駅北口から徒歩9分の場所に、「カフェシュヌルバルツ(Cafe SchnurrWarz)」というカフェがあります。

以前からSNSでお店のことは知っていたんですが、タイミングが合い今回初めて行ってみることにしました。

お店はこちらのビルの2階。

ビルの裏に駐輪場もあります。

自転車でも来られるのは嬉しいですね^^

 

カフェシュヌルバルツの店内はおしゃれで落ち着いた雰囲気

2階に上がるとそこのは落ち着いた空間が広がっていました。

こういう雰囲気大好きです。

書籍もたくさん置いてあり自由に読めます。

ハンドメイドのアクセサリーも購入できます。

カレルチャペック紅茶店のティーパックも販売していました。

貸し切りお茶会や、トークショー、ギャラリー、物販などいろんな用途でカフェを利用できるそうです。

こういうのワクワクしますね^^

ちなみに店名の「SchnurrWarz」は、ドイツ語の「schnurrbart(ヒゲ)」と「schwarz(黒)」の黒ヒゲを意味する造語だそうです。

壁に描かれている黒いヒゲがとってもチャーミングでした。

 

 

カフェシュヌルバルツのランチメニュー

カフェシュヌルバルツのランチメニュー(11:30~14:00)はパスタ2種類&ご飯プレートの3種類。

メニュー内容は月替わり。プラス300円でドリンク、プラス150円でランチデザートをセットにできます。

今回は、大葉とソーセージの和風醤油パスタ(850円)とコーヒーを注文。

まずはセットのサラダ。

普段あまり野菜を食べないから助かる〜。

この日は天候も良くて日の光の差し込みが心地いいです。

続いてメインのパスタ。

麺は生パスタでもちもちです。大葉が良いアクセントになっています。

サラダとセットで850円はお手頃ですね。

食後にコーヒーをいただく。

コーヒーは、こだわりのあるオーナーさんがハンドドリップで淹れてくれます。

コクがあるけど酸味もあって飲みやすいですね。

マグカップは通常のコーヒーカップ2杯分の大きさなのでお得です。

どれも美味しくいただきました^^

 

カフェシュヌルバルツでは落ち着いた雰囲気の中でゆっくり過ごせる

今回初めてカフェシュヌルバルツに来ましたが、落ち着いた雰囲気でゆっくり過ごせました。

2階にお店があるので人目も気にすることもありません。

お店の方も色々とお話を聞かせていただけて本当に感謝です。

三鷹でゆっくり落ち着いて過ごしたい人は、ぜひカフェシュヌルバルツに行ってみてください。

 

カフェシュヌルバルツの店舗情報

住所 東京都武蔵野市西久保2-3-16 MNビル 2F
アクセス 三鷹駅北口から徒歩9分
営業時間 ・平日(金曜以外)11:30~19:00 ランチ、カフェ、ディナー
・金曜 11:30~20:30 ランチ、カフェ、ディナー
・土曜 11:30~20:00 ランチ、カフェ
・日曜 11:30~19:00 ランチ、カフェ
※祝日営業 11:30~19:00 ランチ・カフェ
定休日 月・隔週火
※詳細はお店のHPをご確認ください
電話番号 0422-36-0090
禁煙・喫煙 禁煙
SNS カフェシュヌルバルツTwitter
HP カフェシュヌルバルツHP

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でキチナビをフォローしよう!