モーニング

吉祥寺の可愛い「カフェミミ(Cafe MIMI)」 でモーニングを食べてきた

吉祥寺駅の井の頭公園口を出て、末広通りを徒歩10分程歩くとカフェミミ(Cafe MIMI)という可愛らしいフレンチカフェがあります。

入り口には植物が並べられていて気分が上がります。

外観から可愛いですね。

植物が多いとフランスのカフェっのイメージが出てきますね。

カフェミミ(Cafe MIMI)は朝8時から営業していて、美味しいモーニングが食べられると評判なんです。

今日はカフェミミ(Cafe MIMI)にモーニングを食べにやってきました。

 

カフェミミ(Cafe MIMI)の店内は可愛くてワクワクする

カフェミミ(Cafe MIMI)の店内はレトロな喫茶店のような感じ。

雑貨も販売しています。

置いてあるものがとっても可愛らしい。

フランスから持ち帰った家具、食器、小物を使っているんだそう。

センスが素敵ですね。

 

カフェミミ(Cafe MIMI)のモーニング(朝ごはん)メニュー

こちらがカフェミミ(Cafe MIMI)のモーニング(朝ごはん)メニュー。

・クロワッサン 300円
・田舎パンのトースト 400円
・クロックムッシュ(ホットサンド) 750円

僕はクロワッサンが大好きなので、今回はクロワッサンとブレンドコーヒーを注文(ドリンクは別注文)。

注文して割とすぐにクロワッサンとコーヒーを持ってきてくれる。

 

クロワッサンはふんわりサクサク。バターが甘くて美味しい。

コーヒーはかなり濃いめでクロワッサンに合いますね。

ミニチョコレートが付いてるのが嬉しい。

美味しくいただきました^^

翌日は田舎パンのトーストとカフェオレを注文。

田舎パンはもっちりで、バターとジャムとの相性抜群です。

これめちゃくちゃ美味しい。お皿もかわいいです。

そしてカフェオレですが、器がものすごく大きい!

 

フランスの田舎では。カフェオレにパンをつけて食べるため大きいんだそう。

マイルドで飲みやすいです。

なんかこういう感じ好き。

 

カフェミミ(Cafe MIMI)に行くと朝から素敵な気分で1日を始められる

今回初めてカフェミミ(Cafe MIMI)に来ましたが、とっても素敵なカフェでほっこりできました。

それからお店の方は男性が日本人ですが、女性の方はフランス人。

二人でフランス語で会話しているのが凄くカッコいい!

BGMはフランスのスローテンポな曲でフランスにいる気分になれましたね。映画「アメリ」の世界にいる感じ。

フレンチカフェというと敷居が高くて入りづらいですが、カフェミミ(Cafe MIMI)は気取らずに入れます。

日曜日休みというのも休日を大切にするフランスっぽくてなんか好きです。

カフェミミ(Cafe MIMI)でモーニングを食べて、朝から素敵な1日を過ごしましょう!

 

カフェミミ(Cafe MIMI)の店舗情報

住所 東京都武蔵野市吉祥寺南町2-32-11
アクセス 吉祥寺駅から徒歩10分
営業時間 8時00分~18時00分
定休日 日曜・第1月曜・祝日
禁煙・喫煙 禁煙
HP カフェミミ(Cafe MIMI)HP

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でキチナビをフォローしよう!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です