一人・静か

吉祥寺のブックオブスキュラ(book obscura)は自分だけの時間を過ごせる居場所

こんにちは、吉祥寺のカフェ巡りが大好きなキチナビ(@kichinavikun)です^^

吉祥寺駅から徒歩15分、井の頭公園を抜けた少し先に、「ブックオブスキュラ(book obscura)」という写真集を中心に取り扱う古書・新刊書店があります。

周りは住宅街なのでとても静か。日常を忘れてゆっくり過ごすにはぴったりの場所です。

※TV番組の「じゅん散歩」でも紹介されました。

ブックオブスキュラ(book obscura)は古書・新刊書店ですが、ドリンクも注文できるそうなので行ってみることにしました。

 

店内には古書や新刊がずらり

ブックオブスキュラ(book obscura)は全体的に落ち着いた雰囲気。

部屋の中心部や壁際には古書や新刊が並べられています。

カフェスペースもあり、ドリンクを飲みながらゆっくり過ごせます。

 

カフェメニューはコーヒーやチャイが飲める

ブックオブスキュラ(book obscura)ではドリンクも販売しています。

  • ホットコーヒー 500円
  • ホットチャイ 600円
  • ジンジャーエール 300円
  • ハートランドビール 500円
  • 赤ワイン 500円

コーヒーだけでなく、お酒も飲めるのは良いですね。

ホットコーヒーは浅煎りか深煎りが選べます。

ホットコーヒーかホットチャイか悩んだあげく、普段あまり飲まないホットチャイを注文。

チャイはスパイスから挽いて作るそうで時間がかかるとのこと。

5分ほど店内でゆっくり過ごしていると、席までチャイを持ってきてくれる。


かなり熱々です。スパイシーかと思いきや、もともと砂糖が入ってるからマイルドで飲みやすい。

体があったまります。

外の景色を見ながらぼ〜っと何も考えずに過ごせました。

 

ブックオブスキュラ(book obscura)では自分だけの時間を過ごせる

ブックオブスキュラ(book obscura)は写真集がメインの書店なので、カフェスペースだけの利用でも良いのか最初は不安でした。

お店の方にお話を伺うと、ただゆっくりしたくてカフェを利用する方もいるんだそう。

キチナビ自身も写真集のことはあまり詳しく分からないですが、お店の雰囲気が穏やかで居心地良く過ごせました。

「日常を忘れられる駆け込み寺のような場所にしたい」

そう言われた店主の黒崎さんの言葉が今も胸に残っています。

日常に少し疲れてしまった方や、少しゆっくり過ごしたい人は、ブックオブスキュラ(book obscura)に行かれてみてはいかがでしょうか?

素敵な本と出逢えるかもしれませんよ。

 

吉祥寺のブックオブスキュラ(book obscura)店舗情報

住所 〒181-0001 三鷹市井の頭4-21-5 #103
アクセス JR・京王井之頭線「吉祥寺駅」から徒歩15分
営業時間 12〜20時
定休日 火・水曜日(火・水曜日が祝日の場合、翌日が定休日)
電話番号 0422-26-9707
禁煙・喫煙 禁煙
HP ブックオブスキュラ(book obscura)HP

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でキチナビをフォローしよう!