モーニング

吉祥寺「アンドウコーヒー(andoh coffee)」では気軽にタコスが食べられる

アンドウコーヒー(andoh coffee)のタコス

こんにちは、吉祥寺のカフェ巡りが大好きなキチナビ(@kichinavikun)です^^

2019年9月2日、吉祥寺駅から徒歩1分の場所に、「アンドウコーヒー(andoh coffee)」というコーヒーロースターのお店がオープンしました。

アンドウコーヒー(andoh coffee)

場所はハーモニカ横丁近くの「パンの田島」の隣です。

平日午前中のみ営業、午後はTACOS Shopさんが営業しているタコス店とのコラボ店です。

どんなお店なのか早速行ってきました。

 

メニューはコーヒーの他にタコスやパウンドケーキもあり

アンドウコーヒー(andoh coffee)のメニューはコーヒーが350円から。

タコスは400円〜でドリンクとセットだと100円引きです。

パウンドケーキやコーヒー豆も販売されてます。

結構いろんなフードやドリンクが売られてますね。

今回はベーコンエッグタコスと水出しコーヒーを注文。

店内にはイートインスペースもありますが、先客がいたので店頭でいただくことにしました。

 

タコスとコーヒー両方とも美味しい

アンドウコーヒー(andoh coffee)のタコス

しばらく待っていると出来立てのタコスを手渡してくれます。

黄身がいい感じにとろけてますね〜。

「早速いただきま〜す。うん、バランス良しっ!!」

黄身のとろとろ感とベーコンの肉感、トルティーヤの優しい食感がマッチしてて美味しいです。

塩気もほどよく効いてます。

なにより手軽に食べられるのが良いですね。

ただキチナビは包むのが下手すぎて黄身が少し溢れてしまいました…。

ベーコンと卵のタコスを食べる際は気をつけてください。

水出しコーヒーは浅煎りか深入りカ選べたので浅煎りをチョイス。

スッキリ飲みやすくて美味しい〜!

今回はタコスを食べにきたんですが、コーヒーもかなりレベル高めです。

キレがあり目が覚めます。

どちらも美味しくいただきました^^

 

アンドウコーヒー(andoh coffee)では気軽にタコスとコーヒーがいただける

今回初めてアンドウコーヒー(andoh coffee)に来ましたが、朝から美味しいタコスとコーヒーがいただけて良かったです。

吉祥寺駅近くで気軽にタコスとコーヒーを楽しみたい方におすすめです。

 

吉祥寺「アンドウコーヒー(andoh coffee)」の店舗情報

住所 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-1-5
アクセス 吉祥寺駅から徒歩1分
営業時間 月〜金曜日7:30~11:30(火曜日はタコス屋さんが休みのため夕方まで営業することもあり)
定休日 土日曜日
電話番号 不明
禁煙・喫煙 不明
Instagram アンドウコーヒー(andoh coffee)Instagram

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でキチナビをフォローしよう!