ランチ

吉祥寺の「アリーカフェ(alley cafe)」はランチや夜ご飯をするのに最適!

「吉祥寺駅から近くておしゃれな雰囲気のカフェに行きたい」

そんな方におすすめしたいのが「アリーカフェ(alley cafe)」。

吉祥寺駅南口(公園口)から徒歩3分と好立地の場所にあります。

alleyは英語で「路地」という意味。

路地のカフェっていうとなんだかおしゃれですね。

今回は、吉祥寺で大人気の「アリーカフェ(alley cafe)」を紹介したいと思います。

 

アリーカフェ(alley cafe)の場所は少しわかりづらい

最初に行っておきますが、入り口は少しわかりづらい場所にあります。

ビルの入り口付近に看板が出ているので看板を目当てに探しましょう。

こちらのビルが入り口。

お店は3階にあるので階段で上がっていきます。

まさに路地って感じですね。

平日の13時すぎに行ったのに1組待ち。

かなりの人気店でずっと混んでいるので、時間に余裕をもっていきましょう。

 

アリーカフェ(alley cafe)の店内は落ち着いた雰囲気

アリーカフェ(alley cafe)の店内は、20席ほどのこじんまりした感じ。

女性のお客さんが多いですね。

一人でも居やすい席があるのは嬉しい。

旅関係の書籍も置いてあり、自由に読むこともできます。

空間全体がおしゃれです。

 

アリーカフェ(alley cafe)のランチメニュー

こちらがアリーカフェ(alley cafe)のランチメニュー。

ご飯ものやパスタ、パニーニなどがあります。

週単位でメニューが変わるので飽きない。

今回は自家製タルタルソースと甘酢のチキン南蛮セットを注文。

ドリンクは置いてあるものが飲み放題です。

気軽で良いですね。

こちらが甘酢のチキン南蛮セット。

程よい甘酸っぱさで食べやすい。

ゆるい雰囲気で食べるからか優しい味に感じます。

あっという間に完食。

最後にデザートメニューを注文。

こちらは甘くて美味しかったです^^

支払いは現金のみなので気をつけてください。

 

夜でも食べられる「角煮ごはんの和風オムライス」が絶品!

お昼の雰囲気が良かったので、夜ご飯を食べにアリーカフェ(alley cafe)を再訪。
アリーカフェ(alley cafe)のおすすめメニューは以下の2種類

  1. ナスとタケノコと柔らかポークのレッドカレー:950円
  2. 角煮ごはんの和風オムライス:980円

どちらもランチ時間だけでなく夜でも食べられます。

僕は辛いのが苦手なので角煮ごはんの和風オムライスを注文。

角煮で味付けされたご飯を卵で包んだ和風オムライスです。

角煮の和風味がしっかりと効いててものすごく美味しい。

ドリンクをつけても1,600円前後で食べられるのは嬉しいところ。

ぜひ食べて欲しいですね。

 

アリーカフェ(alley cafe)は女子友達とおしゃべりするのに最適!

久しぶりにアリーカフェ(alley cafe)に来ましたが、いつ来ても癒されますね。

デートだったり、女友達と2人できておしゃべりするのに最適なカフェです。

冒頭でも書きましたが、平日でもオープン時間から閉店までずっと混んでいるので、確実に入りたい場合は予約して行くのがおすすめです。

 

アリーカフェ(alley cafe)の店舗情報

住所 東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-8 けやきビル3F
アクセス 吉祥寺駅から徒歩3分
営業時間 11:00~23:00(ランチタイムは11:00~15:00)
定休日 火曜日(祝日の場合は営業)
電話番号 0422-26-9200
禁煙・喫煙 禁煙
電話番号 0422-26-9200
HP アリーカフェ(alley cafe)Facebookページ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でキチナビをフォローしよう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です