パン屋

吉祥寺に「Where is a dog?」がオープン! グルテンフリーのカフェ&ショップ

吉祥寺「Where is a dog?」のグルテンフリー

こんにちは、キチナビ(@kichinavikun)です^^

2021年3月31日、吉祥寺駅から徒歩6分の場所に「Where is a dog?(ウェアイズアドッグ)」というグルテンフリー専門のカフェ&ショップがオープンしました。

吉祥寺「Where is a dog?(ウェアイズアドッグ)」の外観

中道通りからはパックマートさん角を曲がった先、井の頭通りからはノーチェさん角を曲がった先にあります。

Where is a dog?さんは新宿区早稲田で営業されていましたが、都市計画による道路拡張のためこの度吉祥寺に移転されてきました。

今回はWhere is a dog?(ウェアイズアドッグ)さんに行ってきました。

 

Where is a dog?(ウェアイズアドッグ)のランチメニューと値段

吉祥寺「Where is a dog?(ウェアイズアドッグ)」のランチメニュー

Where is a dog?(ウェアイズアドッグ)のランチメニューと値段は以下です。

  • ビーガンスペシャル 1,800円
  • ライスボウル 1,280円
  • グリーンカレー 1,280円

 

Where is a dog?(ウェアイズアドッグ)ではパンや焼き菓子・お弁当もテイクアウトできる

吉祥寺「Where is a dog?」の焼き菓子

Where is a dog?のメニューはパンや焼き菓子が数種類。

吉祥寺「Where is a dog?」のパン

VEGAN(ヴィーガン)・アレルギー対応食品もあります。

吉祥寺「Where is a dog?」のランチ

お弁当メニューがあるのは個人的に嬉しいです。

 

グルテンフリーのパン・ヴィーガンカレーもどちらも美味しい

吉祥寺「Where is a dog?」のグルテンフリー

今回はマルチグレイン、Cube、アジアンカレー(Vegan)をテイクアウトしてきました。

吉祥寺「Where is a dog?」のパン

まずはCubeパンからいただくことにしました。

Cubeパン旨味がギュッと詰まっててこのまま食べても美味しいです。

体にすっと溶け込んでいく感じ。

うまく表現しづらいんですが、パンに対して体の抵抗感がないんですよね。

一回食べてみて欲しいです。

マルチグレインはそばの実が入っているらしく、風味も豊かでした。

吉祥寺「Where is a dog?」のヴィーガンカレー

アジアンカレー(Vegan)は辛味と旨味が混ざり合ってます。

辛いんだけど美味い。具材たっぷりなのも嬉しいところ。

どれも美味しかったー!!

 

Where is a dog?(ウェアイズアドッグ)では美味しいグルテンフリーフードがいただける

今回はWhere is a dog?(ウェアイズアドッグ)に行ってきましたが、美味しいパンとカレーがいただけて良かったです。

吉祥寺に来ていただいて感謝ですね。

店員さんもフレンドリーで真摯に対応していただきとっても素敵な方でした。

ヴィーガンフードやグルテンフリーのフードが食べたい方は、ぜひ行ってみてください^^

 

吉祥寺「Where is a dog?(ウェアイズアドッグ)」の店舗情報

グランドオープン2021年4月15日
住所東京都武蔵野市吉祥寺本町2丁目24−9 SUNO Ecru 103
アクセス吉祥寺駅から徒歩6分
営業時間11時〜18時(ランチは11時30分~14時30分ラストオーダー)
※最新の営業日はお店のHPやSNSで確認をお願いします
定休日火水曜日
電話番号0422-27-2812
InstagramInstagram
HPHP

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でキチナビをフォローしよう!