一人・静か

吉祥寺「MUKU(ムク)」では手作り料理が食べられる|昔懐かしい味

吉祥寺「MUKU(ムク)」のピラフ

こんにちは、キチナビ(@kichinavikun)です^^

吉祥寺駅南口(公園口)から徒歩4分の場所に、隠れ家居酒屋の「MUKU(ムク)」があります。

吉祥寺「MUKU(ムク)」の外観

40年以上営業されている老舗のお店です。

キチナビも今まで何度か利用させてもらっているお店です。

今回は久しぶりにMUKU(ムク)さんにランチを食べに行ってきました。

 

店内は昔ながらの喫茶店の雰囲気

吉祥寺「MUKU(ムク)」の店内

MUKU(ムク)の座席数はテーブル席が数席。

感染対策もされています。

形態は居酒屋さんみたいですが、雰囲気は喫茶店に近いので昼間でも気軽に入れます。

 

吉祥寺のMUKU(ムク)のランチメニューと値段

吉祥寺のMUKU(ムク)のランチメニュー

吉祥寺のMUKU(ムク)のランチメニューは炒め物やカレー、オムライス、スパゲッティーなど。

どれも900円前後でいただけるのが嬉しいところ。

よく見るとピラフセットがあるじゃないですか!

子どもの頃よくピラフを食べてました。

最近は他のお店ではあまり見かけなくなりましたね。

せっかくなのでピラフセットでドリンクはカルピスを注文しました。

 

ピラフとカルピスをいただきながら昔を思い出す

吉祥寺「MUKU(ムク)」のピラフ

ピラフセットはピラフにサラダ、お味噌汁、ドリンクがついてます。

ピラフは手作りの味を感じますね。チャーハンに近い感じです。

塩、コショウの味が際立ってます。

吉祥寺のMUKU(ムク)のカルピスドリンク

そしてカルピスですよ。

子どもの頃喫茶店でよくカルピスを飲んでたので、昔懐かしい気持ちになりました。

しかも濃いめの味。やっぱりカルピスは濃いめに限りますね。

飲み放題のカルピスとは全然違います。

カルピスは大好きでリットルで飲めちゃいます笑。

ピラフとカルピスをいただけて昔懐かしい気持ちになりました。

 

吉祥寺のMUKU(ムク)では店長さん自慢の手作り料理が食べられる

吉祥寺のMUKU(ムク)

今回は吉祥寺のMUKU(ムク)に行ってきましたが、ゆっくり過ごせて良かったです。

帰りに店長さんとも少しお話しさせていただきましたが、MUKU(ムク)は昔飼ってたワンちゃんの名前らしいです。

他にも足が向くなどの意味も込められているそう。

店長さんの笑顔が素敵でお話をすると元気をもらえます。

お近くの方は、行かれてみてはいかがでしょうか?

 

吉祥寺「MUKU(ムク)」の店舗情報

住所東京都武蔵野市吉祥寺南町1-11-3 三全ビル1F
アクセス吉祥寺駅南口(公園口)から徒歩4分
営業時間ランチ11:30~15:00(L.O.14:30)
ディナー18:00~24:00(L.O.23:30)
※最新の営業時間はお店のHPやSNSで確認をお願いします
定休日日曜日
電話番号不明
InstagramInstagram

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でキチナビをフォローしよう!