スイーツ

吉祥寺「紅梅堂」はコーヒー大福やカフェ生どら焼きが人気の和菓子屋さん

吉祥寺「紅梅堂」

こんにちは、キチナビ(@kichinavikun)です^^

吉祥寺駅から徒歩19分、吉祥寺駅中央口より西武バスで10分の場所に和菓子専門店の「紅梅堂」があります。

吉祥寺「紅梅堂」

昭和43年(1968年)創業の老舗です。

「本当にお客さまに喜ばれる、美味しい和菓子をお届けしたい」

熱い想いをもって営業されています。

今回は紅梅堂さんに和菓子を買いに行ってきました。

店内には美味しそうな和菓子がずらり

吉祥寺「紅梅堂」

紅梅堂の店内ではいろんな種類の和菓子を販売しています。

吉祥寺「紅梅堂」

1個200円前後でどれも美味しそうなものばかり。

吉祥寺「紅梅堂」

甘いもの好きにはたまりませんね。

吉祥寺「紅梅堂」

生チョコ餅も美味しそう〜。

生チョコ餅はセット販売のみとのこと。

吉祥寺「紅梅堂」

人気のコーヒー大福(183円)やカフェ生どら焼き(216円)は単品でも買えます。

どちらも冷凍販売です。

吉祥寺「紅梅堂」

お団子までありました。

紅梅堂さんに来れば食べたい和菓子が買えそうです♪

 

コーヒー大福・カフェ生どら焼きどの和菓子も美味しい

吉祥寺「紅梅堂」

今回はコーヒー大福とカフェ生どら焼き、すいーとぽてと、かりんとう饅頭をいただきました。

まずはコーヒー大福からいただくことに。

吉祥寺「紅梅堂」

コーヒー大福は冷凍なのでまずは解凍します。

夏場は1時間30分、冬場は3時間30分が解凍時間の目安です。

キチナビはこういうの待てない性格なので、冬場ですが2時間ほどでいただきました。

吉祥寺「紅梅堂」

コーヒー大福はコーヒーの入った餅皮を使用。

中にはコーヒー入りの白餡、中央には生クリームが入ってます。

皮の部分はもちもち、コーヒーのここちよい香りと白餡と生クリームの程よい甘みがたまりません!

コーヒーとの相性も抜群です。さすが一番人気だけありますね。

ちなみに解凍時間に関しては冬場の2時間は早かったです笑。

紙に記載してある時間を守られるのがおすすめです。

吉祥寺「紅梅堂」

続いていただいたのはカフェ生どら焼き。

吉祥寺「紅梅堂」

カフェ生どら焼きは、コーヒー生地にコーヒー餡と生クリームを挟んだどら焼きです。

コーヒー大福のどら焼き版です。こちらも解凍していただきます。

カフェ生どら焼きの方は大きいので小腹も満たせますね。

カフェ生どら焼きもおすすめです。

吉祥寺「紅梅堂」

すいーとぽてとはレンジでチンして食べると甘みが増して最高!

かりんとう饅頭は外はかりかり、中はふんわりで面白い食感でした。

どれも美味しかったです^^

 

紅梅堂では美味しい和菓子が購入できる

今回は紅梅堂に行ってきましたが、美味しい和菓子が購入できて良かったです。

吉祥寺駅から歩いて行きましたが、いい運動になりました。

お店の方(おばあさん)の接客もとても丁寧。

ほっこりした気持ちになりました^^

吉祥寺で美味しい和菓子を食べたい方はぜひ行ってみてください。

 

吉祥寺「紅梅堂」の店舗情報

住所東京都武蔵野市吉祥寺北町2-2-12
アクセス吉祥寺駅から徒歩19分、吉祥寺駅中央口より西武バスで10分
営業時間8:00〜19:00
※最新の営業時間はお店のHPやSNSで確認をお願いします
定休日無休
電話番号0422-22-6026
HPHP

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でキチナビをフォローしよう!