閉店情報

【閉店】吉祥寺の雑貨屋カフェ「グランキオスクカフェ」が閉店へ

【2020年6月15日追記】
グランキオスクカフェさんが閉店されました。

隠れ家的な雰囲気で居心地が良かったのですが、寂しいですね…。

手書きで書かれていて気持ちが伝わってきます。

張り紙を見ると、お店の方は今は「ミュンヘン」さんにいるみたいですね。

今まで本当にありがとうございました!

これからの活動も応援しております。

———-
こんにちは、キチナビ(@kichinavikun)です^^

吉祥寺を散策中に道に出ていた赤い看板を見つける。

よく見てみると、なんとカフェをやっているというではないですか!

場所は吉祥寺駅から徒歩約5分、五日市街道沿いにお店があります。

結構この道を通るけれど、カフェがあるなんて全然気づかんかった。

お腹が空いていたので入ってみることに。

 

グランキオスクカフェのイートインスペースは雑貨屋さんの奥

グランキオスクカフェはビルの2階にお店があります。

入り口はグランキオスクという雑貨屋です。

めちゃくちゃ可愛らしい!!

グランキオスクカフェのイートインスペースは、グランキオスクの入り口入って右側にあります。

隠れ家みたいでワクワクしました^^

 

グランキオスクカフェのランチメニュー

こちらがグランキオスクカフェのランチメニュー。

・骨付チキンのカレー 920円
・ハンガリー風シチュー 820円
・ナポリタン 820円
・しょうがやき 820円

ランチセットの場合は、メインに前菜・ドリンク・デザートが付いて1,100円です。

どれにするかめちゃくちゃ迷ったんですが、この時鼻炎で鼻の通りが悪かったので、鼻の通りがよくなるかなと思い骨付チキンのカレーのランチセットを注文することに。

まずはドリンク。

昔ながらのビンタイプでなんだか懐かしい。

続いて前菜。

サーモンのマリネ。さっぱりしてて美味しい。

続いてメインの骨付きチキンカレー。

カレーはピリ辛。辛いの苦手ですがここのは食べられます。食欲をそそるちょうど良い辛さ。

骨つきチキンとの相性も良いです。

デザートのパンナコッタはキャラメルソースが濃厚で絶品!

いつも思うんですけどパンナコッタって名前が可愛い。

美味しくいただきました^^

 

グランキオスクカフェは隠れ家にいる感じでご飯が楽しめる!

今回偶然にもお店を見つけられて嬉しかったです。

まさに隠れ家カフェ!

スタッフさんも優しそうな感じで話しやすかったです。

吉祥寺の隠れ家カフェでゆっくり過ごしたい人は、行かれてみてはいかがでしょうか?

 

グランキオスクカフェの店舗情報

住所 〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1丁目33−10 吉祥寺住宅
アクセス 吉祥寺駅から徒歩5分
営業時間 12時00分~19時00分
定休日 無休(1月1日~1月3日のみ休み)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でキチナビをフォローしよう!