ラーメン

【10月末閉店】吉祥寺「一圓(いちえん)本店」の餃子と肉まんはビッグサイズ!

一圓(いちえん)吉祥寺

【2022月7月19日追記】
吉祥寺の中道通りで営業している「一圓(いちえん)本店」さんが、2022年10月末で閉店します。

吉祥寺「一圓(いちえん)本店」閉店

理由はビルの老朽化による建て壊しだそうです。

いつも行列ができる人気店なだけに寂しいですね…。

ジャンボ餃子と肉まんは見るたびにワクワクしてました。

姉妹店の「篭蔵(かごぞう)」さんは引き続き営業されるそうです。

2022年10月末まで営業されているので、混み合う時間帯を避けつつ一圓(いちえん)さん好きの方はぜひ行かれてみてください。

吉祥寺「篭蔵(かごぞう)」のジャンボ肉まんと餃子
吉祥寺「篭蔵(かごぞう)」のジャンボ肉まんと餃子が美味しい|一圓 本店の姉妹店吉祥寺にある篭蔵(かごぞう)のジャンボ餃子と肉まんを食べた感想を紹介しています。一圓 本店の姉妹店です。...

 

こんにちは、キチナビ(@kichinavikun)です^^

吉祥寺にはラーメン屋さんがたくさんあります。

その中で餃子に定評があるのが今回ご紹介する「一圓(いちえん)」

吉祥寺駅から徒歩4分の中道通り沿いにお店はあります。

11時オープン丁度に来店しました。

吉祥寺の一圓(いちえん)本店の店内の様子

店内はカウンター席のみのコンパクトな作り。

一人でも入りやすいです。

平日にも関わらず、オープンして30分後には満席になりました。

さすが人気店ですね。

 

吉祥寺の一圓(いちえん)本店のメニューと値段

吉祥寺「一圓(いちえん)本店」のメニュー

こちらが吉祥寺の一圓(いちえん)本店のメニュー。

ラーメンは680円から。

餃子は

  • 焼餃子 550円
  • 白金豚焼餃子 600円
  • ひとくち焼餃子 370円
  • 鶏しそゆで焼餃子 500円

と種類が豊富。

定番は550円の大きな焼餃子ですが、今回はラーメンも注文したのでひとくち焼餃子を注文。

しばらく待っていると、ひとくち焼餃子が運ばれてくる。

可愛らしいですね。早速一口食べてみる。

餃子の皮はしっとりで焼いてある箇所はカリッと。癖がなくて食べやすい。

ひとくち餃子と言っても思っていたより大きく、二口必要です。

何だか得した気分。

個人的には吉祥寺で食べた餃子で一番好きです。

ラーメンは昔ながらの感じ。

チャーシューは味が染み込んでて美味しかったです。

 

翌日餃子ライスを食べにきた

一圓(いちえん)吉祥寺

やっぱり大きい餃子を食べたくて、翌日また一圓(いちえん)に来ちゃいました笑

こちらが餃子ライス。

餃子がものすごく大きい!

想像以上でした。

大きくても具がぎっしり詰まってるし皮もサクッとやわらかで美味しい。

餃子ライスだけでお腹いっぱいになります^^

2日連続で来ましたが大満足でした^^

 

3日連続で吉祥寺の一圓(いちえん)本店に来て肉まんを食べてみた

翌日に肉まんも食べたくなり3日連続で吉祥寺の一圓(いちえん)本店に来てしまいました笑

こちらが一圓(いちえん)の肉まん。

手のひらサイズでかなり大きいです。

皮が分厚くてやわらか。具と皮の相性抜群ですね。

肉まんはテイクアウトし食べ歩きしながら美味しくいただきました^^

 

吉祥寺の一圓(いちえん)本店の餃子はまた食べに来たくなる味

今回、ひとくち焼餃子とライス餃子を食べましたがどちらも本当に美味しかったです。

ジャンボ餃子を食べたい方は、行かれてみてはいかがでしょうか?

 

吉祥寺の一圓(いちえん)本店の店舗情報

住所東京都武蔵野市吉祥寺本町2丁目17−2
アクセス吉祥寺駅から徒歩7分
営業時間11:00~21:00
※最新の営業時間はお店のHPやSNSで確認をお願いします
定休日水曜日
電話番号0422-22-5919
HP不明

吉祥寺「篭蔵(かごぞう)」のジャンボ肉まんと餃子
吉祥寺「篭蔵(かごぞう)」のジャンボ肉まんと餃子が美味しい|一圓 本店の姉妹店吉祥寺にある篭蔵(かごぞう)のジャンボ餃子と肉まんを食べた感想を紹介しています。一圓 本店の姉妹店です。...