ハンバーガー

吉祥寺「玄品(げんぴん)」ではふぐのハンバーガーがテイクアウトできる!

吉祥寺「玄品(げんぴん)」のふぐハンバーガー3

こんにちは、キチナビ(@kichinavikun)です^^

吉祥寺駅北口から徒歩1分のサンクビル3階に、とらふぐ料理専門店の「玄品(げんぴん)」があります。

吉祥寺「玄品(げんぴん)」の外観

玄品グループは1980年に大阪で創業。

2016年には東証2部へ上場、国内外に店舗展開しています。

2021年7月中旬より、ふぐのハンバーガーがテイクアウト&デリバリー専門で販売されています。

ふぐは高級品なので今までほとんど食べたことがないんですよね。

今回は玄品(げんぴん)さんにふぐのハンバーガーをテイクアウトしに行ってきました。

店内は高級感溢れる落ち着いた雰囲気

吉祥寺「玄品(げんぴん)」の店内1

玄品(げんぴん)の店内は、高級感溢れる落ち着いた雰囲気。

吉祥寺「玄品(げんぴん)」の店内2

ランチ営業もされているので、ゆっくりランチを食べたい方によさそうです。

 

玄品(げんぴん)吉祥寺店のふぐハンバーガーのメニューと値段

吉祥寺「玄品(げんぴん)」のふぐハンバーガーメニューと値段

玄品(げんぴん)吉祥寺店のふぐのハンバーガーメニューは、王様と女王の2種類。

  • ふぐの『王様』バーガー 900円
  • ふぐの『女王』バーガー 900円

ふぐの『王様』バーガーは、ふぐの王様トラフグを贅沢に使ったハンバーガー。

ふぐの『女王』バーガーは、ふぐの女王と呼ばれる天然まふぐの身をサンドしたハンバーガーです。

セットメニューもあります。

2021年7月31日まで、ふぐの『女王』バーガーは200円引きです。

キチナビは値引きに弱いので、今回はふぐの『女王』バーガーをテイクアウトしました。

 

ふぐの『女王』バーガーはふぐの身が引き締まってて美味しい

吉祥寺「玄品(げんぴん)」のふぐハンバーガー2

10分ほど待ち購入〜。

箱から高級感が溢れてます。

吉祥寺「玄品(げんぴん)」のふぐハンバーガー3

ふぐがはみ出してるのがいいですね。

衣はサクサクでふぐの身はぎゅっと引き締まってます。

味噌マヨネーズのほのかな甘みが感じられて美味しい〜。

フィレオフィッシュの高級版といった感じですね。

ソースが主張しすぎてないのでふぐの旨みが際立ってました。

久しぶりにふぐが食べられて嬉しいです^^

贅沢な気持ちになりました。

ふぐのハンバーガーは期間限定商品ではなく、しばらくの間は販売されるそうです。

Uber Eats」などでデリバリーもできるので、ふぐ好きの方は食べられてみてはいかがでしょうか?

 

玄品(げんぴん)吉祥寺店の店舗情報

住所東京都武蔵野市吉祥寺本町1-4-16 サンク吉祥寺3F
アクセス吉祥寺駅北口から徒歩1分
営業時間【緊急事態宣言中の営業時間】
平日11:30-15:00、16:00-20:00(ランチL.O.14:00、ディナーL.O.19:00、ドリンクL.O.19:00)
土日祝11:30-20:00(ランチL.O.14:00、ディナーL.O.19:00、ドリンクL.O.19:00)
※毎週月曜~木曜は【臨時休業】
※最新の営業時間はお店のHPやSNSで確認をお願いします
定休日不定休
電話番号0422-22-0029
HPHP

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でキチナビをフォローしよう!