一人・静か

吉祥寺のクラシック喫茶「バロック」では音楽を聴きながらゆっくり過ごせる

バロック

こんにちは、吉祥寺のカフェ巡りが大好きなキチナビ(@kichinavikun)です^^

JR吉祥寺駅東館から徒歩2分の場所に「バロック」という老舗のクラシック喫茶があります。

外観から歴史を感じますね。

バロックは私語厳禁。純粋に音楽を聴きたい人だけが来られるようになっています。

少し緊張しますが、どんなお店なのか今回初めて行ってきました。

 

吉祥寺のクラシック喫茶「バロック」のメニューは800円から

吉祥寺のクラシック喫茶「バロック」のメニューはブレンドコーヒーが800円から。

通常の喫茶店よりもお値段は高めですが、おかわりは4分の1の値段でOK。

何時間いてもいいらしいので、長くいる方はお得なんじゃないかと思います。

 

店内は歴史を感じる喫茶店の雰囲気

バロックの店内は昔ながらの喫茶店の雰囲気。

奥にはラッパ型の大型スピーカーがあります。

置いてあるものすべてに歴史を感じますね。

2019年9月からは営業日は金〜月曜日の4日間に変更になっています。

全然わがままじゃありませんよ。

一人席で居心地の良さそうな右端の席に座らせてもらうことに。

そしてドリンクを注文したくてお店の方を探したんですが、レジ周りに姿が見えず。

5分ほど席に座って待っていると奥から出てきて注文をとってくれました。

お店に来るまでにすでにコーヒーを2杯飲んでいたので、ここでは気分転換にホットミルクを注文。

 

ホットミルクを飲みながらのクラシック音楽もまた優雅

しばらく待っていると、ホットミルクを持ってきてくれます。

お店で飲むホットミルクはなんか美味しく感じるんですよね。

伝票はリクエストカードになっていて好きな曲をリクエストできます。

もちろんやらなくてもOKです。

店内ではクラシック音楽を大音量で流してくれます。

最初は音の大きさに驚いたんですが、他のお客さんたちは常連さんなのか静かに過ごされてました。

静かな空間の中過ごすというよりは、クラシック音楽を聴きにくる雰囲気ですね。

しばらくするとボリュームを下げてくれてましたが、それでも結構なボリュームです。

クラシック音楽が好きな人にはたまらないお店だと思います。

しばらくをクラシック音楽を聴きながら本を読んだりしてゆっくり過ごしました^^

 

吉祥寺のクラシック喫茶「バロック」は人間味が溢れるお店だった

今回初めてバロックに来ましたが、クラシック音楽を聴きながらゆっくり過ごせて良かったです。

来る前は緊張しましたが、お店の方も気さくな方で話しやすかったです。

帰り際にマッチをプレゼントしてくれました^^

こういうのすごく嬉しいですね。

お店にいる間、お店の方とお客さんが一つになりまとまっているような空気感が流れているように思いました。

お客さんとお店の方の信頼関係ができている感じです。

今までの歴史が積み重なってできた雰囲気が漂っていましたね。

懐かしく、そして心の琴線に触れるような気持ちになりました^^

クラシック音楽をしっかりと聴きたい方は、バロックに行かれてみてはいかがでしょうか?

 

吉祥寺のクラシック喫茶「バロック」の店舗情報

住所 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-31-3 みそのビル2F
アクセス JR吉祥寺駅東館から徒歩2分
営業時間 12:00~22:00
定休日 火〜木曜日
電話番号 0422-21-3001
禁煙・喫煙 禁煙
HP 不明

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でキチナビをフォローしよう!